クレジットカード現金化で高い還元率を希望するならゲーム機?

みなさんはゲーム機持っていますか?

即日比較Battleが最初に触ったゲーム機はファミリーコンピュータ、ファミコンですね。
ゲーム機は時代とともにどんどんと進化をしており、今ではもはやパソコンと変わらないのではないかというくらいのハイスペックなゲーム機が登場しています。

今や新しいゲーム機が発表されるとそれだけで一大イベントのようにニュースになります。ゲーム機を販売する会社の株が上がったり下がったり、発売日までに長い行列ができたり、品薄で転売価格がとんでもないことになったり・・・。

そんなゲーム機が、クレジットカード現金化に利用されているということをご存知でしょうか。

クレジットカード現金化は業者を利用する方法と自分で行う方法がありますが、自分で行う際は換金性が高い商品を購入して転売するという方法で行います。

ということは、購入する商品によって還元率が違うということになりますね。

クレジットカード現金化をするにあたって、高い還元率を求めることは当たり前のことです。

実は、ゲーム機は高い還元率が期待できる商品なのです。

前述にも述べましたが、新しいゲーム機が発売されることになると行列ができますよね。あれは転売を目的とした人たちも並んでいるからです。というより、並ぶ人のほとんどがそうであるといっても過言ではないかもしれません。

新しいゲーム機が品薄になると、どうしても欲しい人はネットオークションなどを探します。そこで転売目的に購入した商品を購入価格に上乗せした金額で売ればあら不思議、儲けがでるという仕組みです。

そこまでして新しいゲーム機が欲しい人がいるのかと驚くばかりですが、転売する人がいなくならないのはこのような人たちがいるからでしょう。

新しいゲーム機であれば転売目的で購入して儲けをだすことができるかもしれませんが、それ以外のゲーム機でも新古品で高く買い取ってもらうことが可能です。つまり、換金性が高いということです。

クレジットカードでゲーム機を購入し、それを転売することで現金が手に入れることができます。

人気の高い新品未開封のハードなら高い還元率が期待できる

ゲーム機にも、PS4、PSVita、3DS、最近はニンテンドースイッチなんていうのも出ましたね、いろいろなハードがあります。

その中でも人気の高い、比較的新しいハードで、新品未開封のものであれば高い還元率での買い取りが期待できます。

80%ほどの還元率になることも珍しくありませんので、どのハードが人気なのかをしっかりとリサーチしていきましょう。ちなみに、ハードの人気が高まり、品薄になるといったことが起これば、80%以上の還元率になることもあります。

場合によっては、購入した金額以上で売れるということもあるのです。こうなれば儲けが出ることになるので、クレジットカード現金化で儲けることができる!?ということになります。

新品未開封のハードということでお話ししましたが、ソフトも人気のあるものは高い還元率が期待できます。

かなり昔になりますが、ポケットモンスターの青は当時、かなりのレア度を誇りました。あのような状態が今起これば、ソフトでもかなりの還元率が期待できるでしょう。

ただ、ハードに比べるとソフトの価格というのはもともとそう高くありません。そのため、手にできる金額自体もそう高くはないということになりますね。

ゲーム機でクレジットカード現金化のデメリット

人気があり、新品未開封であれば高い還元率が期待できるという話をしたのですが、実はゲーム機を購入・転売して高い金額のクレジットカード現金化を狙うのであれば、やはりゲーム機を複数台購入することが前提になってきます。

というのも、ゲーム機1個では現金化できる金額のたかが知れているのです。

まとまったお金を作るためには複数のゲーム機を購入しなければいけません。そうなってくると、クレジットカード会社のほうから目を付けられる可能性が高くなってきます。

人気があるからと同じゲーム機を2個も3個も購入していれば、クレジットカード会社は明らかに不自然な動きとして警戒するでしょう。そこからクレジットカード現金化がクレジットカード会社に知られてしまうと、クレジットカードの利用停止になることもあります。

ゲーム機を購入して転売する方法でクレジットカード現金化を行えば高い還元率が期待できますが、即日でできるかというと時間と手間がかかることが予想できます。

また、ゲーム機の値段は変えることができませんし、複数台購入して希望金額に、といっても細かい調整はできません。ましてやクレジットカード会社に怪しまれ、クレジットカードが利用停止になり、支払残高の一括弁済というペナルティを受けると、いくら還元率が高いとしても元も子もない結果になってしまいます。

本当に安全かつ即日でクレジットカード現金化をしたいということであれば、多少なりとも手数料がかかるとしても業者に頼んだほうが無難な選択であるといえるでしょう。

2017/02/28

page top