クレジットカード現金化でわからないことは徹底して聞くべし

クレジットカード現金化を行う際、クレジットカード現金化専門業者に申し込みをすれば、余計な手間や時間を省くことができます。業者に頼むことでクレジットカード現金化に必要な専門の知識なども必要なく、即日で現金が手に入るので、借金をするよりも手軽な金策であるといえるでしょう。

しかし、クレジットカード現金化についての専門的な知識がない、ということは、初めてクレジットカード現金化を行おうとしている人にとってはわからないことがたくさんあるということでもあります。

即日、といっても、手続きにどのくらいの時間がかかるのか、手数料はいくらかかるのか、クレジットカードで購入する商品は何なのか、など、初めて行う際はわからないことだらけです。

即日比較Battleとしてはクレジットカード現金化における知識を紹介していますが、実際に利用するとなると、その手法や手続きにかかる時間、手数料などはクレジットカード現金化業者によって異なります。

クレジットカード現金化についてどれだけわかっていたつもりになっていても、利用するクレジットカード現金化業者がどのような手続きを行うかを理解していなくては、思っていた手続きと異なる取引になってしまうことがあります。

業者の説明でわからないことがあれば聞く

クレジットカード現金化は、その手法が違うだけで取引の内容も全く異なります。
単純に、キャッシュバック方式買取方式というだけでも、手続きの内容や取引にかかる時間が違います。

さらにクレジットカード現金化業者によって手続きにかかる時間も全く違うので、申し込みをする業者の説明をしっかりと聞かなければなりません。

クレジットカード現金化業者としては利用者に納得して利用してもらうよう心掛ける店舗が優良店とされているので、優良店であればサービスの内容をしっかりと説明してくれます。

利用者として確認しておきたいこととしては、

  • クレジットカード現金化の手法
  • 手元に現金が手に入るまでにかかる時間
  • 還元率(手数料)
  • 自分のクレジットカードは使えるのか
  • 安全な取引なのか

などです。これらのことをしっかりと説明してくる業者が優良店であるといえるでしょう。


しかし、業者の説明でもわからないことがあるかもしれませんし、残念ながら説明をしない業者すらいることも事実です。

例えば、還元率が高い、ということにだけ目が行ってしまい、実際に手元に現金がくるのは即日でなかった、ということや、「即日というのは即日で連絡することです」などということもありえます。

半分言葉遊びの子ども騙しのようなことだと思うかもしれませんが、実際にこのような業者がいるのがクレジットカード現金化業界です。

そのような隙あらば足をすくおうとする悪質な業者に対して有効な手段は、『わからないことは徹底して聞く』、これに尽きるでしょう。

例えば、還元率に関して具体的な数字を提示しない業者がいます。口では80%の還元率で、実際の金額は60%台の数字を提示しているような悪質な業者が存在します。このような場合は自分でしっかりと計算をしつつ、どういうことか業者に説明を求めましょう。

要は、自分でクレジットカード現金化についての知識を調べつつ、納得がいかないことに関しては説明を求めるということで矛盾した説明をされても対応ができるということです。

実際に申し込みをして話を聞くと早い

クレジットカード現金化についての知識は比較サイトなどでも蓄えることはできますが、実際に申し込みをして話を聞くことでより実体験としての知識にもなることから、業者から直接話を聞くことが一番いいことであると言えるでしょう。

申し込みの流れや実際の還元率などはやはり業者に聞くしかありませんが、業者に申し込んだ数だけ比較することができる上に、より多くの知識を蓄えることでどこの業者が悪徳業者であるのか把握し、本当の優良業者を割り出すこともできるのです。


また、申し込んだ業者が教えてくれないことでも、他の業者であれば教えてくれることもあります。何よりも、わからないまま手続きをしてしまうことが一番危険なことです。

業者の中には決済さえしてくれればあとの手続きは時間を気にしなかったり、のらりくらりと話を避けるようないいかげんな業者がいます。時間がないからといって話を強引に進めようとすると、説明をしない、決済を行うだけの業者に引っかかってしまう危険性があるのです。


時間がないときに即日で現金が手に入る、といっても、急いては事を仕損じることになりかねません。逆に、しっかりと取引の内容を確認し、わからないことを聞くことができれば、その後また利用したり業者を比較したりする際でも、聞いたことは知識として役に立つだけでなく、その時間も短縮できるということです。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥とはいいますが、クレジットカード現金化においては聞かぬは一生の過ちになりかねないことをゆめゆめ忘れないようにしましょう。

2017/03/20

page top