即日比較Battleがアマゾンギフト券現金化(買取)優良業者を厳選!
激しいランキングバトルを制するのはここだ!

アマゾンギフト券現金化
優良業者ランキング

クレジットカード現金化ランキングはこちらへ!

オススメ度 第1位 買取ボブ

買取ボブのアマゾンギフト券現金化(買取)概要は?

買取ボブは比較的新しいAmazonギフト券買取業者ですが、その評判から日々利用者が増加している、今最も勢いのある業者です。年中無休で24時間受付をしており、ウェブのみで手続きが完了する為、買取ボブの指定ネット口座を持っていれば夜に急な出費があったとしても振り込み反映が可能です。利用者にとって利便性がものすごく高い!振り込みの時間も最短20~30分と、同業他社の中で最も早いレベルです。

Amazonギフト券の買取相場は日々変動します。業者の中にはいいかげんな買取率を載せているところも多いのですが、買取ボブは今現在の買取率を出しているので、安心して申し込むことができます。キャンペーンを行っている期間であれば買取率が3~5%アップするようなので、タイミング次第では最大買取率での取引も可能であることがわかります。今の買取率はどれくらいか気になったら、早速申し込みをしてみましょう。

詳細はこちら!

オススメ度 第2位 アマタウン

アマタウンのアマゾンギフト券現金化(買取)概要は?

利用者目線で他社比較に徹底的にこだわっているのがアマタウンです。Amazonギフト券の種類によって買取率を変えている業者が多い中で、区別をつけずに同じ金額を提示できるところに企業努力が見られます。振込手数料も負担してくれるので、ホームページ記載の買取率から変わることがありません。初めての利用と同様に、リピートした際にも同じ買取率なのも安心のポイントです。むやみに他社に行く必要がありません。担当スタッフを選ぶことも可能なようで、例えば男性が苦手な人であれば、女性スタッフに代わってもらえるということもできるようです。業者のほとんどは男性スタッフが多いので、男性の強い口調が苦手な女性利用者でも安心して話を聞くことができますね。他社にはできないことをする姿勢は、利用者目線で、利用者の利益を重視した結果なので、間違いなく安心して取引をしたいのであればアマタウンを選ぶことをオススメします。

詳細はこちら!

オススメ度 第3位 満ゾクのアマゾンギフト

満ゾクのアマゾンギフト券現金化(買取)概要は?

新しくできた業者は、最初は利用者を募るために高い買取率での取引を行っているところがあります。満ゾクも新しく出てきた高買取率業者の1つです。評判や口コミが少ない中での3位ですが、それは買取率の良さと、振込先の指定銀行の多さにあります。まず、ホームページの買取率が他を圧倒する数字であることを確認できます。誇大広告かと思えば、実際にあった数字というから驚きです。しかも、即日の振り込みができるようなので、高換金率・即日振込の優良店であると言えます。また、振込先が、楽天銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行のいずれかであれば、15時を過ぎたり、土日祝日でも振込反映がすぐです。買取額面が1万円からできるという点でも、気軽に申し込みができます。指定銀行を持っていて、土日祝日に少額で欲しいという人にはぴったりの業者です。

詳細はこちら!

オススメ度 第4位 買取セブン

買取セブンのアマゾンギフト券現金化(買取)概要は?

買取セブンのホームページを見ると、「驚きの高換金率96%」と大きく表示されていますが、サイト内をよくよくみると買取率92%の数字・・・。なんだかよくわかりませんが、それでも高い買取率であることは間違いないでしょう。しかしながら、振込手数料などに関する記載がないので若干買取率が悪くなるかもしれません。

振込は即日でされるということですが、実際にかかる時間としては2時間くらいと、それほど早くありません。ただし、受付時間が24時間ということなので、指定銀行を持っていればいつでも振り込みはできるようです。

正直なところ、ホームページが簡素で書いてあることも信憑性に若干難ありですが、取引は確実にされるということで、4位という順位です。他社に問い合わせてみて買取率が気になるようであれば、比較する業者の候補に入れていいと思われます。

詳細はこちら!

アマゾンギフト券買取サービスの現状

クレジットカード現金化の手段の1つにアマゾンギフト券買取業者を使うという手があります。

このサービスは、クレジットカードでアマゾンギフト券を買って、それを買い取ってもらうという、買取方式でクレジットカードのショッピング枠を現金化するサービスです。

買取方式はクレジットカード現金化の古くからの手法で、業者店頭で新幹線のチケット、ブランド品などをその場で購入・換金するやり方が主でした。この手法だと、わざわざ店頭まで赴かなくてはいけない手間がかかることから利用者は限られていました。

しかし現在では、アマゾンギフト券を購入商品にすることにより、インターネットで申込みから振込までできる業者が多く存在しています。わざわざ店舗に赴く手間もなく、早い業者であれば申込みから振込まで1時間もかからずに手続することが可能です。

アマゾンギフト券の種類としては、

  • ・Eメール
  • ・印刷
  • ・シート
  • ・カード

この4つがあります。業者によっては、種類によって買取率を分けているところがあります。

アマゾンギフト券買取業者の中にも、悪質な取引を行う悪徳業者が存在します。

  • ・即日と言われたのに一週間後に振り込まれた
  • ・振込金額が言われていた金額と全く違う
  • ・振込がされない
  • ・個人情報を流出させている

上記のようなことを行う業者が後を絶ちません。なくなったと思っていても店舗の名前を変えて営業を続けている悪徳行は数多くいます。

悪徳業者に騙されないために、利用者自身が気を付けるべきことがあります。

あまりに好条件の場合はまず疑ってみた方がいいです。ホームページの表記が、他社と比べて買取率があまりに高い・振込スピードが異常に早い、このようなところは嘘の表記をしていることが多いです。

同じ業界内なので、突出していい条件のところはまずないです。買取率を気にするあまり、冷静な判断ができなくなることが一番のリスクです。

もう一つ、アマゾンギフト券買取サービスを利用するリスクとして、クレジットカードが止まる危険性があります。

もともと手元にアマゾンギフト券があってそれを換金したい人には関係ありませんが、クレジットカードでアマゾンギフト券を買って換金する人にとっては要注意です。

アマゾンギフト券は、新幹線のチケットや他のギフト券同様に換金性の高い商品です。クレジットカードで換金性が高い商品を立て続けに買ったり、あまりに高額な取引をしようとすると、クレジットカード会社がショッピング枠を換金目的にしようしていると認識します。もちろんすべてのカード会社で、クレジットカードショッピング枠現金化は規約違反の対象なので、カードが使えなくなるリスクがあるのです。

アマゾンギフト券買取業者を利用する際は、上記のリスクなどを踏まえた上で業者を比較してみましょう。

page top